石鹸とぬるま湯で洗う

人間の肌から分泌される皮脂や乳液などに含まれる油脂分は、時間が経つにつれて酸化していきます。この酸化というのが、本当にやっかいで肌にとっていいことがありません。毛穴の黒ずみだけではなく、肌の角質にもダメージをあたえ、乾燥を促進します。いちご鼻の根本原因である乾燥をふせぐには、この酸化対策はさけてとおれない道です。

いちご鼻で、特に皮脂のベトつき、角栓、顔の赤らみ、に悩んでいる人は朝も石鹸(や洗顔料)を使ってしっかりと洗顔してください。まず一度、ぬるま湯で表面に付いている汚れを簡単に落とします。



一度タオルで、水気を吸いとります。このとき絶対にこすらず、タオルを押し当てて吸いとりましょう。そして石鹸を泡立てネットで泡立て、強くこすらず優しく、ぬるま湯で洗い流します。このときぬるま湯を肌に染みこませるようなイメージで、毛穴や弱った角質の間に付着した、石鹸成分、汚れ、を流します。


何度も繰り返して、しっかりと石鹸成分や汚れを落とすことは大切なのですが、あまりにやりずぎると肌が乾燥していまうこともあるので、程々にしましょう。流し終わったらタオルで水気を吸いとります。そして間をおかず化粧水をつけます。


石鹸をぬるま湯で流したら、なるべく時間をあけずに化粧水で保湿します。いちご鼻で悩んでいる人の肌は、化粧水のパッケージなどに書いてある適量をつけたぐらいじゃしっかりと保湿できないと思うので、たっぷりつけてください。水分を含んだ肌はふっくらして柔らかいはずです。その状態になるまで何度も何度も繰り返しつけてください。その際に、手のひらで顔を覆うようにして温めながら浸透させることを意識してください。


化粧水をつけた後、乳液やクリームで蓋をしている人が多いと思います。蓋をするときには必ず、化粧水で肌が湿っている状態の時にしてください。水分の蒸発を防ぐための乳液やクリームなので、なるべく水分を肌に閉じ込めるイメージでつけてみてください。化粧水のときと同じよう、手のひらで顔を覆うようにして温めながら浸透させます。
当サイトがオススメする、洗顔石鹸はこちら!!



    このエントリーをはてなブックマークに追加

鼻の黒ずみの原因となる角栓をごっそり除去しよう!!

洗顔ではなかなか取れない、毛穴の黒ずみや角栓づまり・・・この 『 スポットスティック 』を使って気になる部分に軽く押しながら、滑らすように取り出すだけ。角栓が一気にニョロニョロとれてしまう感覚を味わうともう病み付きです。そして、ニキビの赤みやニキビ跡、ぶつぶつ毛穴が目立つイチゴ鼻にお悩みの方はイチゴ鼻薬用はがさないパックでスッキリ!!

【毛穴・角栓スポットスティック】

洗顔ではなかなか取れない、毛穴の黒ずみや角栓づまり・・・この 『 毛穴・角栓 スポットスティック 』を使ってザラザラ・ポツポツお肌とは、もうサヨナラ!!気になる部分に軽く押しながら、滑らすように取り出すだけ。

【イチゴ鼻薬用はがさないパック】

ぶつぶつ「イチゴ鼻」で悩まない!くるくる30秒!洗い流すだけ!はがさない!薬用皮脂取りパック♪気になるニキビをファンデーションでごまかしていませんか?無香料・無着色・ノンオイルの無添加処方!!
その他の鼻の黒ずみ・角栓を取る方法などはメニュー、またはトップページからどうぞ
鼻の角栓&黒ずみ解消.com<トップページ>

このページの先頭へ