オリーブオイルで黒ずみと角栓を取る

角栓や黒ずみは、オリーブオイルで優しくマッサージすると結構簡単に取れてきます。ただし角栓や黒ずみというのは非常に頑固で、一回オリーブオイルでマッサージしたくらいじゃすべて除去することはできません。

オリーブオイルでの黒ずみ、角栓除去のコツは、まずオイルを鼻全体になじませて1,2分待ち、汚れを浮かします。そしてもう一度オイルを手にとり、優しくマッサージします。このマッサージの仕方が非常に重要で、必ず上から下にかけて優しくマッサージしてください。決して肌を強く擦らず、滑りが悪かったらオイルを足すようにしてください。オススメは夜のみオリーブオイルクレンジングを取り入れます。その後の洗顔は通常通り行います。



それでは世間一般的にメジャーなオリーブオイル洗顔方法・クレンジング方法のやり方、その手順を解説していきます。

【1】まずはオリーブオイルをたっぷり手に取ります。洗顔で使うオリーブオイルの量は「大さじ1杯」です。ただしメイクの濃さによっても量は変わりますので、適度な量を調節してください。オリーブオイル洗顔・クレンジング用の化粧品もありますが、食用として市販されているオリーブオイルで大丈夫です。

【2】3本の指、人差し指・中指・薬指の腹を使って、顔にオリーブオイルをなじませて洗っていきます。この時、汚れが多いと思われる場所から洗っていくと良いでしょう。例えば鼻の横や下から、口の周辺へと移り、次におでこ、そしてほっぺたといった感じです。

【3】折りたたんだティッシュを顔に当てて、洗顔につかったオリーブオイルを撮りますが、ゴシゴシとこするのではなく、ティッシュを当てて吸わせるようにしてください。こすると肌によくありません。

【4】蒸しタオルを用意しておき、10秒前後の間、蒸しタオルを顔にのせ、顔に残ったオリーブオイルをふき取ります。力を入れてふき取らず。あくまでもやさしく、そしてこれを2回繰り返して下さい。なお、蒸しタオルの作り方ですが、簡単なのはタオルを水に浸し、それを軽く絞ったら、電子レンジに入れて、40秒~60秒程度チンすればOKです。

【5】無添加の石鹸を使ってもう一度洗顔を行います。ただし、乾燥がちの方の場合は【4】までで結構です。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

鼻の黒ずみの原因となる角栓をごっそり除去しよう!!

洗顔ではなかなか取れない、毛穴の黒ずみや角栓づまり・・・この 『 スポットスティック 』を使って気になる部分に軽く押しながら、滑らすように取り出すだけ。角栓が一気にニョロニョロとれてしまう感覚を味わうともう病み付きです。そして、ニキビの赤みやニキビ跡、ぶつぶつ毛穴が目立つイチゴ鼻にお悩みの方はイチゴ鼻薬用はがさないパックでスッキリ!!

【毛穴・角栓スポットスティック】

洗顔ではなかなか取れない、毛穴の黒ずみや角栓づまり・・・この 『 毛穴・角栓 スポットスティック 』を使ってザラザラ・ポツポツお肌とは、もうサヨナラ!!気になる部分に軽く押しながら、滑らすように取り出すだけ。

【イチゴ鼻薬用はがさないパック】

ぶつぶつ「イチゴ鼻」で悩まない!くるくる30秒!洗い流すだけ!はがさない!薬用皮脂取りパック♪気になるニキビをファンデーションでごまかしていませんか?無香料・無着色・ノンオイルの無添加処方!!
その他の鼻の黒ずみ・角栓を取る方法などはメニュー、またはトップページからどうぞ
鼻の角栓&黒ずみ解消.com<トップページ>

このページの先頭へ